地図作成ソフトとして代表的なものとしては地図スタジオ

スポンサードリンク

地図作成ソフトとして代表的なものとしては地図スタジオでしょう。
一太郎と同じジャストシステムが発売している地図作成ソフトです。単体で購入することもできますし、ジャストホームと呼ばれるソフトの中にも付属しています。 私はジャストホームの地図スタジオを使ったことがあるのですがとても使いやすいです。目印になる建物などの
スタンプなども豊富に用意されていますし、道路などのパーツも豊富にあります。 パズルでも解くかのように組み合わせていくだけで簡単に地図が出来てしまいます。

ワードのオートシェイプなどでも地図が作れるのでワードで作られる方も多いかもしれませんが地図作成ソフトのほうが作りやすい
思います。

地図スタジオ2が2009年3月13日に発売されています。旧バージョンに比べて追加された機能としてはフリーハンドのように道路や線路が描ける機能があります。 またインターネット上の地図などをトレースして地図を描くこともできます。


価格は4,800円なのでお手頃価格ですね。ダウンロード版だとさらにお得で3,500円です。
パッケージはゴミになるだけですからダウンロード版で十分ですね。
まだ地図作成ソフトには使いやすいフリーソフトなどはあまり見当たりませんので、地図スタジオを使うのが
一番良いのではないでしょうか。

SPONSORED LINK


地図作成ソフトの場合、目印となる部品が豊富な方が良い

地図作成ソフトの場合、どうしても目印となる部品が豊富なほうが良いですね。
フリーソフト
は大抵が個人の方の作品になりますので、なかなかそこまで用意をするのが大変だと思います。
メーカー製の市販品であれば素材豊富に含まれています。

地図スタジオはジャストシステム製ですから信頼感は抜群ですし、一太郎だけでなくワードとの相性も考えて作成されています。

ちなみに他の地図作成ソフトをご紹介します。地図くりえーたー2です。
アマゾンの販売価格で3,809円と値段はお手頃ですが、ただ機能としては前バージョンの地図スタジオよりも下だと思います。
個人的にはわずかな金額の差だけなら地図スタジオに軍配を上げたいと思っています。

ちなみにジャストホームには地図スタジオの他に簡易ワープロの一太郎Homeや簡易表計算の三四郎Homeなどが
ついていますのでお得です。 現在の最新バージョンがジャストホーム4で価格が8,925円です。
いろんなソフトがついていることを考えるととてもお買い得な製品でお勧めです。
とくに素材豊富なのでいろいろな場面で使うことができます。

スポンサードリンク